とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲
  • この作品をシェアする
  • facebook
  • twitter
  • line

とある魔術の禁書目録外伝とある科学の超電磁砲

  • 原作鎌池和馬
  • 作画冬川 基
  • キャラクターデザインはいむらきよたか

STORY

人口230万人を抱える「学園都市」。そこでは人口の8割を占める学生全員を対象に、超能力の開発実験が行われていた。そんな学生たちの頂点に立ち、最強といわれる七人の「超能力者(レベル5)」の第3位、「超電磁砲」の異名を持つ御坂美琴。彼女は持ち前の性格と電撃能力で、学園都市で起こる様々な事件に乗り込んでいく!!

全部見る
閉じる

COMIC

第1話

CHARACTERS

  • 御坂 美琴

    御坂 美琴

    お嬢様学校に通う中学2年生。活発で勝気な性格だが、子供っぽいカワイイものが好き。

  • 白井 黒子

    白井 黒子

    「大能力者(レベル4)」の空間移動能力者。美琴をお姉様と呼び、必要以上に慕っている。

  • 初春 飾利

    初春 飾利

    情報処理能力に長けた中学1年生。黒子と同じ「風紀委員(ジャッジメント)」に所属する。

  • 佐天 涙子

    佐天 涙子

    初春のクラスメート。天真爛漫な性格だが、「無能力者(レベル0)」なことを悩んでいる。

BUY NOW

  • とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲(17)

    とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲(17)

    購入する

    常盤台中学で巻き起こる派閥抗争!! 御坂美琴、一年生編スタート!

    これは、御坂美琴が常盤台中学に通い始めた頃の話。学園都市屈指の名門であるこの学校では「常盤台の三大派閥」がしのぎを削っていた。奉仕精神にあふれる最大手の沙派閥、リーダーの「能力」目当てで人気を集める水鏡派閥、そして向上心に満ち美琴のルームメイトも所属しているという支倉派閥。派閥争いには興味を示さない美琴だったが、各派閥リーダーたる三人の先輩との出会い、そしていずれの派閥にも属さないながら一目置かれる自由人・神苑小路瑠璃懸巣との邂逅が、美琴の学園生活を大きく変えていき……!?

    とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲(17)

    閉じる
    • カドカワストア
    • BOOK WALKER
    • アニメイト
    • アマゾン
    • honto
    • 紀伊国屋書店
    • 楽天ブックス
  • とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲(16)

    とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲(16)

    購入する

    美琴、リベンジなるか!? 暴走と覚醒の「獄門開錠」編ヒートアップ!!!

    第二少年院を手中におさめ、初春を拉致した春暖嬉美たちの目的――それは初春に世界規模のネットワークを作らせ、学園都市が秘匿する「能力開発」の技術を全世界に開示するというものだった。
    世界中を混乱に陥らせかねない嬉美の計画の裏には、かつて彼女らが経験したある暗い出来事が横たわっており……。

    ひとまずは嬉美に従いつつも、脱出の策を模索する初春。彼女を助けるべく少年院に侵入した佐天。そして、救援に急ぐ美琴。
    だが、美琴すら退ける「竜の力」を宿す嬉美に対抗する手だてはあるのか……!!?

    とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲(16)

    閉じる
    • カドカワストア
    • BOOK WALKER
    • アニメイト
    • アマゾン
    • honto
    • 紀伊国屋書店
    • 楽天ブックス
  • とある科学の超電磁砲 with とある科学の一方通行 コミックアンソロジー Dear

    とある科学の超電磁砲 with とある科学の一方通行 コミックアンソロジー Dear

    購入する

    「一方通行」&「超電磁砲」キャラたちの絆を描くアンソロジーコミック!

    TVアニメ『とある科学の超電磁砲T』、そして『とある科学の一方通行』に登場するキャラクターたちの物語を、豪華執筆陣が描くアンソロジーコミックが登場!
    恋人、親友、はたまたライバル!? 彼らの彼女たちの関係性にスポットをあて、ときにおかしく、ときにしっとりと“絆の物語”を描き出します。

    とある科学の超電磁砲 with とある科学の一方通行 コミックアンソロジー Dear

    閉じる
    • カドカワストア
    • BOOK WALKER
    • アニメイト
    • アマゾン
    • honto
    • 紀伊国屋書店
    • 楽天ブックス

RECOMMENDED

  • とらドラ!
  • はたらく魔王さま!